みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[化粧品会社の企画職]新規事業企画で年収1200万円

      2015/07/03

ペンネームJUN さん
性別男性
年齢30代
最終学歴慶應義塾大学
退職した時期2010/10/1
現在の状況通信販売業界に転職
退職した会社または業種化粧品会社の企画職
退職前の年収1200万円
その業界への就職オススメできる!
退職した理由仕事の裁量範囲が狭かった

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

親会社で新規事業の提案をしたところ、社長決定が下りたので、子会社を作ってそこに出向していました。役職は取締役部長です。事業推進は私自身、不本意でしたが、私の下の人間に社長が直で指示を出して全権を任せていましたので、私の仕事は管理、財務、人事、法務などでした。

正直言って自分が考えて提案した事業ですので、自分が先頭に立ってバリバリやるつもりでしたので、全くやりがいはなかったです。それでいて、親会社の経営会議には出席してまだまだうまくいかない現状の報告をし、それについて厳しい指摘を受け、にもかかわらずなんとか資金の援助を頼む、という部分だけやらされていて、それも非常に不満でした。それが転職の最大の理由です。

退職してよかったと思いますか?

辞めて失敗した

その理由を教えてください

その仕事における自分のポジション、裁量範囲の狭さ、実験がないのに責任だけを取らされる、ということに大きな不満を感じて退職を決意しましたが、後になって考えると、グループ内での他部門への異動を人事に訴えるなど、会社の中でほかの「脱出口」はあったのではないかと今になって思います。

退職してほかの会社に行って感じたのは、そこでは自分の過去の実績などは全く関係なく、要は今なにができるのか、ということをシビアにみられるということと、新卒で入社すれば同期も先輩も、自分が過去どういう仕事をしてどういう実績を上げたかということを前提に周りと仕事をすることができ、それは後で考えれば非常に楽なことでしたが、転職するとそういう周囲のサポーターが全くいない、という中で仕事を勧めなければならない、ということでした。

そのあたりをもう少し考ると、前の会社に残る道を探すことももっと考えてよかったのではないか、と思っています。

退職・転職活動のエピソード

転職先の会社の最終面接はそこの会社の会長面接でしたが、会うなり「仕事をしていく根性があるか?」と聞かれたのには、驚きました。ほかの、今までの職歴などのについては全く聞かれませんでした。

これからの展望

今の会社で基本的にはずっと仕事をしていこうと思っています。年収は前職から維持で転職しましたが、前の会社にそのままいたときに毎年上がっていく想定年収を、超えていくことが当面の目標です。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[DTPオペレーター]今よりもっと上を目指したいという向上心がある

以前の職場は印刷会社でDTPオペレーターとして勤めていました。 少人数の家族経営、小さな会社だったので雰囲気はアットホームでわきあいあいとしていました。自分はそのような雰囲気が割と仕事をしやすかったで …

cap-taiken
[電機業界での営業]安定した医療業界に転職

電機業界での営業として働いていました。主な内容は工場などに足を運び機械設備などの部品の注文を取ってきたり、大きな話であれば設備製作ごと取ってくるような仕事でした。 もともと付き合いのあるお客様を先輩か …

cap-taiken
[イベント企画]福利厚生はほとんどなく、土日もサービス出勤

以前勤めていた会社は田舎のイベント会社で社員も20名程度。福利厚生はほとんどなく、土日も仕事によってサービス出勤。朝は9時から夜は深夜までの勤務でした。車は全て自家用車を利用し、ガソリン代の支給程度。 …

cap-taiken
[家電メーカー営業]コピーライターに挑戦

家電メーカーの営業

cap-taiken
[製造業]独立してラーメン店を開業するために修行中

退職した会社での仕事は、製造業でライン作業をしていました。内容的には、樹脂を溶かしてフィルムに貼る仕事です。 ライン作業なのできっちりと機械のように同じ動きの繰り返しを毎日続けていました。しかも、24 …

cap-taiken
[アパレル]子育てにひと段落したら、また復職したい

小さなアパレル会社で主に広報の仕事をしていました。 広報として会社のホームページの文章を書いてアップしたり、雑誌などに取り上げられるように自社のブランドのアピールポイントや宣伝文をPRしたりと幅広い意 …

cap-taiken
[金融機関]お客様に多額の金額を預けられた時はやりがいを感じた

金融機関で、外まわりの営業の仕事をしていました。その後、内勤での仕事に回されました。外まわりの仕事をしていた当時は、大きな金額をお客様から預けられたときなどは嬉しく、また直接お客様から親切にされたりと …

cap-taiken
[人材サービス会社]キャリアアップのために別業界へ転職

キャリア転職の人材サービス会社でインターネット担当をしていました。会社のホームページから転職希望者を募集し、登録してもらうための企画や求人原稿を書く仕事です。 世の中には無数の企業があるので、その企業 …

cap-taiken
[流通]得意先の言いなりになっていて、いい環境じゃなかった

休みが殆ど無くて、ノルマがもの凄くキツかったです。しかも、会社の規模が小さくて、得意先の言いなりになっていた感じでした。酷い時には今から納品に来いと電話が来て夜の9時に納品に行った事が有りました。あま …

cap-taiken
[コンビニ店長]アルバイト確保が難しく休みが全然取れない

コンビニで働くことはとにかく休みが確保出来ません。朝から晩まで毎日働かされている感覚でした。アルバイトの確保がだんだん難しくなってきており、長期連休では平気でみんな休みを取ってしまいます。何よりお店が …