みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[食材の配達]腰痛で配達業務ができなくなった

      2015/07/13

ペンネームつるかめ さん
性別女性
年齢30代
最終学歴四年制大学
退職した時期2000/5/1
現在の状況ドラッグストアのチーフに転職しました。
退職した会社または業種食品卸業
退職前の年収320万円
その業界への就職オススメできる!
退職した理由腰を痛めてしまい、商品の配達ができなくなってしまったため。

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

おもに学校給食につかう食材を、学校に納入する仕事です。
営業職として入社しましたが、人手が足りないときは2t車にのって配達もしていました。

学校給食は決められた時間内に、たくさんの人数を作らなければいけないので、毎朝時間とのたたかいです。納品時間をきちんと守らなければいけなかったので、配達も早朝から各学校をまわりました。

営業職としてのお仕事は、学校で献立を作る栄養士さんに献立の参考になるような食材をアピールすることです。栄養価の高い食材を使っていただけるように、資料を作成し各学校の栄養士さんに食材の提案をしました。朝早くから、夜は遅くまでのお仕事でしたので体力・精神力ともに必要なお仕事だったと思います。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

現在のお仕事は、退職前のお仕事と違ってそれほど体力を必要としない労働だからです。発注作業や、商品の陳列などをメインにしていますので、腰を悪くしてしまった自分にとってはかなりたすかります。労働時間もきちんときまっていますので、過度の残業はありません。

以前お勤めしていた会社では一日12時間労働ということもざらにありましたので、体力的にもかなりハードでした。
現在のお仕事では、労働時間が一日8時間と決まっていますし、お休みもきちんととることができるので、精神的にもかなり楽になりました。

身体を壊してしまってはどうにもなりませんので、お給料は少し減ってしまいましたが現在の職に転職することができて本当によかったと思っています。

退職・転職活動のエピソード

友人からの紹介でしたので、わりあいすんなりと転職することができました。

これからの展望

せっかくいい転職先がみつかりましたので、末永くお仕事をしていきたいです。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[アルミの網戸の製造]仕事の拘束時間が長く、給料も安い

基本的にはアルミの網戸を製造していました。同じような仕事の繰り返しになってしまうので、どうしても気が緩んだりすることもあります。私の仕事は加工だったため、機械にアルミ材を入れて加工していくことが多かっ …

cap-taiken
[家電メーカー営業]コピーライターに挑戦

家電メーカーの営業

cap-taiken
[営業職]飲み会の参加を強制され上司とトラブルを起こした

業務そのものに対しての不満は特にありませんでしたが、ノルマが重たく、会社自体に人材育成に時間をかける余裕が無い点が大きく影響し、このような判断になっています。 この業界の離職率は非常に高く、長時間勤務 …

cap-taiken
[電気機器メーカー]給料カットのため大手通信会社に転職

ビデオカメラの製造。景気回復の波に乗れず元々安かった給料は更にカット!土日の出勤も多く、いずれリストラが行われることは十分予想できたため在職中に転職活動をし、去年の12月で辞めました。

cap-taiken
[電機メーカー]やりがいがあり楽しかったが主人の転勤のため退職

働いていた会社は一言でいえば私には合っていました。何故なら、言いたいことは上司にも社長にすらも直接言うことができたからです。 やっていた仕事と言うのは、ディーラーさんから来る注文の注文書を作ったり、そ …

cap-taiken
[生命保険の営業]ノルマのプレッシャーにストレスを感じ転職しました

退職してよかったと思う理由は、まず保険の営業のプレッシャーから解放されたことです。契約が取れないと上司から契約からはっぱをかけられてすごいストレスを感じていました。今の仕事は工場のパートの仕事なので営 …

cap-taiken
[タウン情報誌の制作]目的は自分自身のスキルアップ

札幌市にて札幌の飲食やイベント情報などを掲載するタウン情報誌の編集をしていました。雑誌の企画から考え、取材するお店にアポイントを入れて、取材・撮影に訪問します。そこでの話を元に記事を作って紙面を構成し …

cap-taiken
[消防士]家業の蕎麦屋を継ぎ、お客様を喜ばせたい

消防士の仕事は、24時間勤務をしたあと非番日、週休日と24時間勤務というのが繰り返さていました。これはいつ緊急の事態が起こるかわからないからです。仕方のないこととはいえ、大変でした。 仕事内容は、消火 …

cap-taiken
[車の営業販売]新車中古車購入、任意保険加入の報酬金で最高10万円

車の営業販売メンテナンスにいたるまで、すべての車業務でした。ちょうど週休2日制が導入される時期で、試験的に隔週土曜日休みにしたり日曜出勤したら代休で月曜日は休みというような感じでした。 勤務時間は残業 …

cap-taiken
[金融業界の営業]お客様に恵まれ、働きやすい職場でした

金融業界で、営業職でした。朝は7時30頃には机について、日経新聞を読んでいました。 取引が9時からスタートするので、それに合わせて、打ち合わせも8時過ぎには行っていました。 新入社員当時は、やりがいも …