みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[食材の配達]腰痛で配達業務ができなくなった

      2015/07/13

ペンネームつるかめ さん
性別女性
年齢30代
最終学歴四年制大学
退職した時期2000/5/1
現在の状況ドラッグストアのチーフに転職しました。
退職した会社または業種食品卸業
退職前の年収320万円
その業界への就職オススメできる!
退職した理由腰を痛めてしまい、商品の配達ができなくなってしまったため。

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

おもに学校給食につかう食材を、学校に納入する仕事です。
営業職として入社しましたが、人手が足りないときは2t車にのって配達もしていました。

学校給食は決められた時間内に、たくさんの人数を作らなければいけないので、毎朝時間とのたたかいです。納品時間をきちんと守らなければいけなかったので、配達も早朝から各学校をまわりました。

営業職としてのお仕事は、学校で献立を作る栄養士さんに献立の参考になるような食材をアピールすることです。栄養価の高い食材を使っていただけるように、資料を作成し各学校の栄養士さんに食材の提案をしました。朝早くから、夜は遅くまでのお仕事でしたので体力・精神力ともに必要なお仕事だったと思います。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

現在のお仕事は、退職前のお仕事と違ってそれほど体力を必要としない労働だからです。発注作業や、商品の陳列などをメインにしていますので、腰を悪くしてしまった自分にとってはかなりたすかります。労働時間もきちんときまっていますので、過度の残業はありません。

以前お勤めしていた会社では一日12時間労働ということもざらにありましたので、体力的にもかなりハードでした。
現在のお仕事では、労働時間が一日8時間と決まっていますし、お休みもきちんととることができるので、精神的にもかなり楽になりました。

身体を壊してしまってはどうにもなりませんので、お給料は少し減ってしまいましたが現在の職に転職することができて本当によかったと思っています。

退職・転職活動のエピソード

友人からの紹介でしたので、わりあいすんなりと転職することができました。

これからの展望

せっかくいい転職先がみつかりましたので、末永くお仕事をしていきたいです。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[病院の受付]体調があまり良くなかった、結婚がきまっていた

勤務時間は、朝8時15分から17時15分の8時間勤務でした。 仕事内容としては、総合病院の外来クラークとして、内科の受付を担当していました。内科に受診される患者さんの受付から、カルテ準備、呼び出し、案 …

cap-taiken
[食肉加工会社]チャレンジ精神を発揮すると邪魔者扱いされた

前の会社は、東証一部上場の食肉加工会社でした。職場は、社のシステム(ソフト・ハードの両面)を開発・管理する情報システム部です。小さなプロジェクトは、部の社員が自力で開発し運用していました。規模の大きな …

cap-taiken
[コンビニ店長]アルバイト確保が難しく休みが全然取れない

コンビニで働くことはとにかく休みが確保出来ません。朝から晩まで毎日働かされている感覚でした。アルバイトの確保がだんだん難しくなってきており、長期連休では平気でみんな休みを取ってしまいます。何よりお店が …

cap-taiken
[登録派遣社員の労務管理]退職後の開放感に浸りたかった

登録派遣社員の労務管理及び、新規クライアントの開拓営業を行っていました。派遣社員への面接及び、事務手続きも担当します。 労働時間は営業成績によって大きく左右します。営業成績があまり振るわない時は、夜遅 …

cap-taiken
[生命保険の営業]ノルマのプレッシャーにストレスを感じ転職しました

退職してよかったと思う理由は、まず保険の営業のプレッシャーから解放されたことです。契約が取れないと上司から契約からはっぱをかけられてすごいストレスを感じていました。今の仕事は工場のパートの仕事なので営 …

cap-taiken
[通信販売事業の社長]親会社が見当違いの介入ばかりして嫌気がさした

大手の産業機器系の会社に入社し、その子会社(通信販売事業)に社長として出向しました。 仕事自体は社長でしたので、事業運営全般で、販売促進から宣伝広告、コールセンターの運用、商品の開発、通信販売システム …

cap-taiken
[個人病院の受付]女性特有の妬みや嫌味に耐えられなくなった

メーカー勤務を退職してから転職活動をして、自宅近くの個人病院の受付の仕事を正社員でやる事になりました。受付の仕事ってアルバイトやパートが多いので、かなり好条件だと思って飛びつきました。 仕事の内容はク …

cap-taiken
[旅行業]お酒を飲んでも仕事のことが忘れられず夢にまででてきた

会社の雰囲気は基本的に良いのですが、いわゆる団塊世代の副社長が同じフロアにいて、分煙が当たり前の世の中になっているはずなのに、仕事中に自分のデスクでタバコを吸ったりと、それは臭くて耐えられませんでした …

cap-taiken
[テーマパークの管理]頑張っても昇給がなく給料も異常に安い

仕事内容はテーマパーク内の遊具と呼ばれる器具の受付、メンテナンス、雑務です。夏場にはテーマパーク内の草刈りなども行っていました。 勤務時間朝の8時から夕方の6時までとなっていましたが実際には夜10時く …

cap-taiken
[プラチスック部品メーカー]仕事にやりがいを感じれず退職

営業マンとして自社で作るプラスチック部品を売り込んでいました。最終製品ではないためになかなか売り込みをするのも難しく、文系の人間ではありますが必死に勉強をしてプラスチックについての特性や使われ方などを …