みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[コンビニ店長]アルバイト確保が難しく休みが全然取れない

      2015/07/04

ペンネームルーカス さん
性別男性
年齢20代
最終学歴大卒
退職した時期2008/5/1
現在の状況電機業界に転職
退職した会社または業種販売業
退職前の年収350万円
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由勤務時間が長過ぎる

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

販売業としては店舗を任されていました。店舗がたくさんお店でしかも24時間営業でした。そう、コンビニです。

仕事内容としてはレジうちから始まり、お店の掃除や品だしが主となります。店長であった私は発注であったり、アルバイトの管理も仕事でありました。店舗が小さいためこの小空間に如何にしてお客様が喜ぶものを置くことが出来るかというのを、考えながら発注することはなかなか面白いものです。そもそも1日1日結果が出るため、あれが良かったこれがダメだったというのが分かるのは非常に面白味ではないかと思います。

勤務時間はまちまちですが、アルバイトの確保が出来ないと12時間働くことも少なくありませんでした。年末年始等は休みはなく、お店に泊まった経験もあります。なかなかまとまった休みは取りづらいものです。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

コンビニで働くことはとにかく休みが確保出来ません。朝から晩まで毎日働かされている感覚でした。アルバイトの確保がだんだん難しくなってきており、長期連休では平気でみんな休みを取ってしまいます。何よりお店が閉まらない以上、何かあった時には電話で起こされてお店に向かわないといけない始末です。しっかり休むことが出来ないというのは非常に苦痛でした。

一方、確かに給料は良かったかもしれません。すべての残業代は貰えませんでしたが、ある程度残業申請は可能でした。それだけ残業だらけだったということです。若いうちはこの仕事でもいいかもと思うこともありましたが、一生を考えると決して続けていこうと思える仕事ではありませんでした。給料よりも安定した休みを望んだ結果転職を決意することとしました。

今の業界では土日は必ず休みであり、勤務時間も朝から夕方までと安定しています。予定が組みやすいというのは非常にありがたいものです。給料は若干下がりましたが転職して良かったと思います。

退職・転職活動のエピソード

地元のハローワークにお世話になりましたが、多くの若者がパソコンの前で困った顔をしているのは驚きました。多くの人が仕事を求めているようでした。転職活動では今までやって来たことをどこでも聞かれました。しっかりとしたものを話すことが出来ればみんな評価してくれました。意外にしんどさを理解してもらえたのはありがたかったです。

これからの展望

とりあえず今働いている業界で頑張って行きたいと思います。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[イベント企画]福利厚生はほとんどなく、土日もサービス出勤

以前勤めていた会社は田舎のイベント会社で社員も20名程度。福利厚生はほとんどなく、土日も仕事によってサービス出勤。朝は9時から夜は深夜までの勤務でした。車は全て自家用車を利用し、ガソリン代の支給程度。 …

cap-taiken
[研究職]業績が悪化、給料がベースダウンしボーナスも無し

時計メーカーで研究職をしていました。 同期が10人ぐらいでしたが東証2部に上場していたので大手の会社でした。勤務時間は朝9時始まりで定時5時でしたが、残業はあまりしなかったです。物理を専攻していたので …

cap-taiken
[倉庫の事務員]片道2時間の通勤で疲労が溜まった

法人向けの機密文書保管倉庫の事務所で働いていました。事務所で事務員として働いている者は自分以外にも3人いましたが、そのうち二人は状況に応じて庫内作業をすることがありました。 自社システムからの依頼を受 …

cap-taiken
[病院の受付]体調があまり良くなかった、結婚がきまっていた

勤務時間は、朝8時15分から17時15分の8時間勤務でした。 仕事内容としては、総合病院の外来クラークとして、内科の受付を担当していました。内科に受診される患者さんの受付から、カルテ準備、呼び出し、案 …

cap-taiken
[食肉加工会社]チャレンジ精神を発揮すると邪魔者扱いされた

前の会社は、東証一部上場の食肉加工会社でした。職場は、社のシステム(ソフト・ハードの両面)を開発・管理する情報システム部です。小さなプロジェクトは、部の社員が自力で開発し運用していました。規模の大きな …

cap-taiken
[婚活アドバイザー]常に仕事の焦りとプレッシャーを感じた

本社ではなく、支社だったので、その地方全体を統括する立場でした。統括するといっても、その地方で1人の社員だったので細かい作業から大掛かりなイベント、パート・アルバイトのことなど、全てのその地方の業務を …

cap-taiken
[Webクリエーター]残業が多く自分の時間が持てず、フリーランスとして独立

退職して良かった点は以前より仕事のコントロールができるようになり、残業時間が少なくなった事と自分の時間を持てるようになった。以前は一週間仕事ばかりで終わっていたので家に帰っても寝てまた仕事場に行くこと …

cap-taiken
[トラック運転手]拘束時間が長く毎日寝不足で居眠り運転が不安だった

とにかく仕事が忙しい。結婚したのですが、仕事のために夫婦の時間が取れず、新婚なのに家に帰ってくると疲れてすぐに寝てしまう毎日。トラックの運転で、朝は5時からであり、帰宅は夜10時になることもしばしばで …

cap-taiken
[賃貸マンションの提案営業]成約金額が数千万~数億円

大学卒業後17年強勤めました。賃貸マンションの提案営業で不動産所有者に対して飛込み営業を行ったり、不動産業者や金融機関からの情報を得たりしながら見込み客を探します。見込み客が現れればその場所に応じた建 …

cap-taiken
[お菓子の販売員]店長からのパワハラに耐えられなくなりました。

お菓子の対面販売、発注などお店の業務全般をしていました。 勤務時間は基本的に8時間でサービス残業はなしでした。残業代はしっかりつきました。ですが時間数制限がありましたので上手くシフトを組んで極力残業は …