みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[婚活アドバイザー]常に仕事の焦りとプレッシャーを感じた

      2015/07/12

ペンネームあゆ さん
性別女性
年齢20代
最終学歴専門卒
退職した時期2008年
現在の状況退職後、一時アルバイトを経て、教育業界に転職
退職した会社または業種サービス業(婚活)
退職前の年収300万
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由残業が多い、仕事の負担が大きかった

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

本社ではなく、支社だったので、その地方全体を統括する立場でした。統括するといっても、その地方で1人の社員だったので細かい作業から大掛かりなイベント、パート・アルバイトのことなど、全てのその地方の業務をしていました。その他、紙媒体・オンライン上の広告に関しての仕事もしていました。

週休2日8時間との定めはありましたが、終わるはずもなく、毎週1日は休日出勤、8時間働いて、残業もさらに8時間かかってしまうという状況でした。

内容はパーティーなど華やかで、お客様の幸せをサポートできる仕事だったのと、1地方全体を任せてもらっていたというので、やりがいは確かにあったはずですが、新卒の何もわからないままでそういう場に投入されたことと、わからないゆえの長時間労働がつらかったです。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

その仕事をしている期間は新卒の未熟な私に沢山の仕事が来ていたので、仕事しかしていない状態で、常にプレッシャーと焦りを感じていました。プライベートが全くない状態で親や友達とも全然会えませんでした。

出勤日は深夜まで働き、休日は疲れ切っていたのでスーパーに行く時間もなく、コンビニ弁当やデリバリーピザに頼る毎日で、非常に偏った食事になりました。このような、仕事ばかりでプライベートをおろそかにする生活に耐えられず、辞めることにしました。

退職後はどうしても長時間労働になりがちな正社員になるのが怖くなったこともあり、退職直後の仕事はアルバイトにしたため、収入はもちろん減りましたが、就業時間はしっかり守られ、休日出勤もなく充実した生活を送ることができました。それに正社員の仕事はサービス残業の分も時間でわると、直後についたアルバイトより時給が少なかったです。

退職・転職活動のエピソード

退職後、保険や年金の手続きをしなければいけないのが意外と大変でした。
あと、1年も経たないうちに辞めたこともあり、たまに良くないように言う人もいました。ほとんどの人は大変だったねと言ってくれますが、周りの目が気になりました。

これからの展望

退職後、すぐに正社員の仕事につく事はしませんでしたが、今教育業界でやりがいを感じているので、頑張っていきたいです。

長時間労働に関しては、会社の仕事量が多かったというのもありますが、新卒で社会のことがわからず、仕事の効率が悪かったということもあります。効率よく生産性をあげて頑張ろうと思います。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[お菓子の販売員]店長からのパワハラに耐えられなくなりました。

お菓子の対面販売、発注などお店の業務全般をしていました。 勤務時間は基本的に8時間でサービス残業はなしでした。残業代はしっかりつきました。ですが時間数制限がありましたので上手くシフトを組んで極力残業は …

cap-taiken
[倉庫の事務員]片道2時間の通勤で疲労が溜まった

法人向けの機密文書保管倉庫の事務所で働いていました。事務所で事務員として働いている者は自分以外にも3人いましたが、そのうち二人は状況に応じて庫内作業をすることがありました。 自社システムからの依頼を受 …

cap-taiken
[事務]コピーとお茶くみの単調作業にやりがいを感じなくなった

最初に就職した会社なのですが、男尊女卑の古い体質の会社で女性がまともに仕事を任せられる事は皆無でした。仕事というのはコピーとお茶くみ程度。後は会議の準備と片付け位でしたね。 勤務時間は朝9時から午後5 …

cap-taiken
[スーパーマーケット]転職先もスーパーマーケット

食品系スーパーに勤務していました。鮮魚部の現場です。仕事は多岐に渡りますが、何でもやる必要があります。そうでもしないと売り場が回っていきません。 魚の調理・パッキング・売り場の声掛け・発注・予算管理・ …

cap-taiken
[金融業界の営業]お客様に恵まれ、働きやすい職場でした

金融業界で、営業職でした。朝は7時30頃には机について、日経新聞を読んでいました。 取引が9時からスタートするので、それに合わせて、打ち合わせも8時過ぎには行っていました。 新入社員当時は、やりがいも …

cap-taiken
[事務]社長からのパワハラ・先輩からのいじめ

従業員15名ほどの小さな印刷会社で働いていました。私は主にお茶出しなどの雑用とデータ入力などの単純作業を担当していました。勤務時間は朝8:00~夜10:00くらいですね。土曜日は第二・第四土曜日は出勤 …

cap-taiken
[システムエンジニア]午前帰りは当たり前で給料も安い

システムエンジニアをやってました。仕事はとにかく忙しかったの一言。私は地方就職で、都市部の人からは「地方だったら残業も少なかったんじゃない?」なんて言われますがとんでもない!午前帰りは当たり前、その上 …

cap-taiken
[スーパーマーケット]休みが少なくサービス残業続き

スーパーマーケットの惣菜の部門で働いていましたが、お店を開ける前にある程度商品を並べないといけないので、朝は6時からの勤務で、夕方のピーク後に揚げ物とかご飯とか追加で出さないといけないので20時までの …

cap-taiken
[流通]得意先の言いなりになっていて、いい環境じゃなかった

休みが殆ど無くて、ノルマがもの凄くキツかったです。しかも、会社の規模が小さくて、得意先の言いなりになっていた感じでした。酷い時には今から納品に来いと電話が来て夜の9時に納品に行った事が有りました。あま …

cap-taiken
[フリーペーパー制作]ハードワークで家庭が崩壊寸前

前職はフリーペーパーの企画、制作をしていた会社でとにかくハードワーク。 広告の営業をし、紙面の企画を行い、そして発行の管理を行う。当然締め切りがあるので、締め切りまでに業務を完結させなければならない状 …