みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[事務]コピーとお茶くみの単調作業にやりがいを感じなくなった

      2015/07/13

ペンネームじゅっちゃそ さん
性別女性
年齢20代
最終学歴高卒
退職した時期1993/5/1
現在の状況今現在は無職で専業主婦です。
退職した会社または業種メーカー
退職前の年収200万円
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由やりがいが全くないから

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

最初に就職した会社なのですが、男尊女卑の古い体質の会社で女性がまともに仕事を任せられる事は皆無でした。仕事というのはコピーとお茶くみ程度。後は会議の準備と片付け位でしたね。

勤務時間は朝9時から午後5時までですが、実際には8時半には席についていないといけない状態でした。行った所でやる事なんて無かったのですが・・・。残業なんて全く無かったんですが、5時にすぐ帰るというのは雰囲気的に無理で、何かしているふりをして時間をつぶしてから5時半位になったら帰るようにしていました。

このままだとずっとやりがいのないまま過ごさなければいけないのは間違いないと思ったので、転職する事に決めました。転職先のあてがないまま辞めました。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

退職してみて思ったのですが、やはり女性のやりがいを求められる会社ではなかったと痛感しました。

退職後他の会社へいくつか転職をしたのですが、この会社よりやりがいのない会社というのには巡り合った事が無かったですね。少なくともコピーやお茶くみ以外にも責任がある仕事をさせて貰えました。

それに、やりがいだけでなくお給料がとても少なかったのも不満点でしたね。ボーナスが他の業界に勤めている子のお給料位でした。毎月お給料は手取りで10万円にも満たなかったと思います。正社員で働いていてこんなに少ないのはさすがにばかばかしいな・・・と何度思った事か。あとは残業がたまにあって残って仕事をしても、一切残業代なんてつかないのも不満でした。

退職・転職活動のエピソード

転職先のあてがないまま退職してしまったので、転職先を探すのはとても大変でした。ハローワークに毎日通って条件のいい転職先を必死で探しました。辞めてから市民税の請求が来たのにはビックリしました。

これからの展望

今は子供が小さくて専業主婦をしていますが、子供が大きくなって余裕が出来たらぜひ再就職したいと思っています。今度は小さい会社でもいいから正社員としてまた働きたいと思っています。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[家電メーカー営業]コピーライターに挑戦

家電メーカーの営業

cap-taiken
[プラチスック部品メーカー]仕事にやりがいを感じれず退職

営業マンとして自社で作るプラスチック部品を売り込んでいました。最終製品ではないためになかなか売り込みをするのも難しく、文系の人間ではありますが必死に勉強をしてプラスチックについての特性や使われ方などを …

cap-taiken
[登録派遣社員の労務管理]退職後の開放感に浸りたかった

登録派遣社員の労務管理及び、新規クライアントの開拓営業を行っていました。派遣社員への面接及び、事務手続きも担当します。 労働時間は営業成績によって大きく左右します。営業成績があまり振るわない時は、夜遅 …

cap-taiken
[エンターテインメント業界]夫婦二人三脚で起業

大卒でエンターテインメント関係の大手企業に就職、長いことエンターテインメントの現場で仕事をしていました。 30代で退職したのですが、その半年ほど前に異動になり、新しい現場での仕事についたばかりでした。 …

cap-taiken
[介護福祉]給料が低いため生命保険営業に転職

福祉施設での生活相談員。

cap-taiken
[個人病院の受付]女性特有の妬みや嫌味に耐えられなくなった

メーカー勤務を退職してから転職活動をして、自宅近くの個人病院の受付の仕事を正社員でやる事になりました。受付の仕事ってアルバイトやパートが多いので、かなり好条件だと思って飛びつきました。 仕事の内容はク …

cap-taiken
[アルミの網戸の製造]仕事の拘束時間が長く、給料も安い

基本的にはアルミの網戸を製造していました。同じような仕事の繰り返しになってしまうので、どうしても気が緩んだりすることもあります。私の仕事は加工だったため、機械にアルミ材を入れて加工していくことが多かっ …

cap-taiken
[金融機関]お客様に多額の金額を預けられた時はやりがいを感じた

金融機関で、外まわりの営業の仕事をしていました。その後、内勤での仕事に回されました。外まわりの仕事をしていた当時は、大きな金額をお客様から預けられたときなどは嬉しく、また直接お客様から親切にされたりと …

cap-taiken
[電機業界での営業]安定した医療業界に転職

電機業界での営業として働いていました。主な内容は工場などに足を運び機械設備などの部品の注文を取ってきたり、大きな話であれば設備製作ごと取ってくるような仕事でした。 もともと付き合いのあるお客様を先輩か …

cap-taiken
[通信販売事業の社長]親会社が見当違いの介入ばかりして嫌気がさした

大手の産業機器系の会社に入社し、その子会社(通信販売事業)に社長として出向しました。 仕事自体は社長でしたので、事業運営全般で、販売促進から宣伝広告、コールセンターの運用、商品の開発、通信販売システム …