みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[事務]コピーとお茶くみの単調作業にやりがいを感じなくなった

      2015/07/13

ペンネームじゅっちゃそ さん
性別女性
年齢20代
最終学歴高卒
退職した時期1993/5/1
現在の状況今現在は無職で専業主婦です。
退職した会社または業種メーカー
退職前の年収200万円
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由やりがいが全くないから

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

最初に就職した会社なのですが、男尊女卑の古い体質の会社で女性がまともに仕事を任せられる事は皆無でした。仕事というのはコピーとお茶くみ程度。後は会議の準備と片付け位でしたね。

勤務時間は朝9時から午後5時までですが、実際には8時半には席についていないといけない状態でした。行った所でやる事なんて無かったのですが・・・。残業なんて全く無かったんですが、5時にすぐ帰るというのは雰囲気的に無理で、何かしているふりをして時間をつぶしてから5時半位になったら帰るようにしていました。

このままだとずっとやりがいのないまま過ごさなければいけないのは間違いないと思ったので、転職する事に決めました。転職先のあてがないまま辞めました。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

退職してみて思ったのですが、やはり女性のやりがいを求められる会社ではなかったと痛感しました。

退職後他の会社へいくつか転職をしたのですが、この会社よりやりがいのない会社というのには巡り合った事が無かったですね。少なくともコピーやお茶くみ以外にも責任がある仕事をさせて貰えました。

それに、やりがいだけでなくお給料がとても少なかったのも不満点でしたね。ボーナスが他の業界に勤めている子のお給料位でした。毎月お給料は手取りで10万円にも満たなかったと思います。正社員で働いていてこんなに少ないのはさすがにばかばかしいな・・・と何度思った事か。あとは残業がたまにあって残って仕事をしても、一切残業代なんてつかないのも不満でした。

退職・転職活動のエピソード

転職先のあてがないまま退職してしまったので、転職先を探すのはとても大変でした。ハローワークに毎日通って条件のいい転職先を必死で探しました。辞めてから市民税の請求が来たのにはビックリしました。

これからの展望

今は子供が小さくて専業主婦をしていますが、子供が大きくなって余裕が出来たらぜひ再就職したいと思っています。今度は小さい会社でもいいから正社員としてまた働きたいと思っています。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[社会福祉関係]個人事業主として独立しました

社会福祉関係の仕事をしていました。職としてのやりがいはありましたが、職場環境や賃金等に不満があり、入社当初から3年くらい働いたら転職をしようと考えていました。 勤務時間は9時~18時が基本ですが、22 …

cap-taiken
[トラック運転手]拘束時間が長く毎日寝不足で居眠り運転が不安だった

とにかく仕事が忙しい。結婚したのですが、仕事のために夫婦の時間が取れず、新婚なのに家に帰ってくると疲れてすぐに寝てしまう毎日。トラックの運転で、朝は5時からであり、帰宅は夜10時になることもしばしばで …

cap-taiken
[アパレル]子育てにひと段落したら、また復職したい

小さなアパレル会社で主に広報の仕事をしていました。 広報として会社のホームページの文章を書いてアップしたり、雑誌などに取り上げられるように自社のブランドのアピールポイントや宣伝文をPRしたりと幅広い意 …

cap-taiken
[エンターテインメント業界]夫婦二人三脚で起業

大卒でエンターテインメント関係の大手企業に就職、長いことエンターテインメントの現場で仕事をしていました。 30代で退職したのですが、その半年ほど前に異動になり、新しい現場での仕事についたばかりでした。 …

cap-taiken
[不動産業務]パワハラが酷く、吐き気が続いた

主に、不動産物件のウェブ管理と、賃貸物件の内見案内を行っていました。 勤務時間は、朝の9時から夕方5時まででした。休日は物件案内があるので、平日に休みを取っていました。 仕事のやりがいはありませんでし …

cap-taiken
[フリーペーパー制作]ハードワークで家庭が崩壊寸前

前職はフリーペーパーの企画、制作をしていた会社でとにかくハードワーク。 広告の営業をし、紙面の企画を行い、そして発行の管理を行う。当然締め切りがあるので、締め切りまでに業務を完結させなければならない状 …

cap-taiken
[金融業界の営業]お客様に恵まれ、働きやすい職場でした

金融業界で、営業職でした。朝は7時30頃には机について、日経新聞を読んでいました。 取引が9時からスタートするので、それに合わせて、打ち合わせも8時過ぎには行っていました。 新入社員当時は、やりがいも …

cap-taiken
[システム会社]コンサルティング会社に転職

主に金融機関向けにシステム設計・開発を行う会社で、自分は4年間提案営業を担当していた。顧客折衝が自分の仕事で、注文受注後は顧客と社内SEとの中継役になる。右から聞いたことを分かりやすく左に伝え、左から …

cap-taiken
[土木作業]肉体的に限界を感じた

土木作業の仕事を前にしていました。仕事は朝早い時もありますし、遅い時もありました。また、土日は基本的に休めていたのですが、繁忙期になるとぶっ続けで作業だったこともざらでした。 仕事内容は下っ端だったの …

cap-taiken
[婚活アドバイザー]常に仕事の焦りとプレッシャーを感じた

本社ではなく、支社だったので、その地方全体を統括する立場でした。統括するといっても、その地方で1人の社員だったので細かい作業から大掛かりなイベント、パート・アルバイトのことなど、全てのその地方の業務を …