みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[アルミの網戸の製造]仕事の拘束時間が長く、給料も安い

      2015/07/12

ペンネームしょぼしょぼ さん
性別男性
年齢20代
最終学歴高卒
退職した時期2009/6/1
現在の状況独立して仕事をしています
退職した会社または業種製造業
退職前の年収250万円
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由仕事環境を変えられすぎた

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

基本的にはアルミの網戸を製造していました。同じような仕事の繰り返しになってしまうので、どうしても気が緩んだりすることもあります。私の仕事は加工だったため、機械にアルミ材を入れて加工していくことが多かったです。

勤務時間は8時15分から17時15分になっていましたが、定時で終わるような仕事ではなく、殆どの日程は1時間以上の残業をさせられていました。場合によっては3時間程度の残業をすることもあり、非常に辛い仕事と感じることも多かったです。

新しい商品が定期的に入るので、やりがいというのは感じられる部分も大きいです。ただそれ以上に仕事の時間が長く、それに見合った給料が手に入らないという問題点があります。下請けなので仕方ないのかもしれません。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

同じ職場で働ければいいのに、あっさりと他の工場に転勤を通告されてしまい、まともに働ける環境を手に入れられなかったのが原因です。

高卒の3年目に対して、発注元の工場に行って仕事をしろと言われても、環境自体を知らないような自分には重すぎたと思います。またそこの上司がすぐに怒鳴り付ける等して、仕事をする意欲を失わせてしまうことが多かったです。最終的には会社側との折り合いがつかないままとなってしまい、自分が退職することを決断しました。

退職後は自分なりに仕事を探すことが出来ましたし、独立して別の仕事をすることが出来たことで、より給料と安定した仕事を手に入れることが出来ました。退職後はストレスも溜まらなくなり、健康状態がよくなったのでいいと思っています。

退職・転職活動のエピソード

事実上勝手に退職しようとしたこともあり、退職金が出ないものと思っていたのですが、会社側が多少ではありますが退職金をくれたことが驚きました。辞める人に対してしっかりとサポートしていく姿勢は良かったと思っています。

これからの展望

フリーランスとして独立した仕事をしていますが、出来れば他の会社に入ることを考えたいです。ただ製造関連の仕事は嫌なので、スタンド勤務や事務関連の仕事、ライターなどが出来ればいいと思っています。いい仕事が無ければこのままフリーランスとして仕事をしていくつもりです。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[看護助手]患者様との別れが多く、介護をする自信がもてない

看護師の指示のもと、患者様のケアをします。 食事の配膳、食事介助、入浴介助、下の世話が中心です。 他には容態が悪くなった患者様のお部屋の移動等も行ったり、検査が必要な患者様の検査室への案内、ベッドへの …

cap-taiken
[病院の受付]体調があまり良くなかった、結婚がきまっていた

勤務時間は、朝8時15分から17時15分の8時間勤務でした。 仕事内容としては、総合病院の外来クラークとして、内科の受付を担当していました。内科に受診される患者さんの受付から、カルテ準備、呼び出し、案 …

cap-taiken
[電気機器メーカー]給料カットのため大手通信会社に転職

ビデオカメラの製造。景気回復の波に乗れず元々安かった給料は更にカット!土日の出勤も多く、いずれリストラが行われることは十分予想できたため在職中に転職活動をし、去年の12月で辞めました。

cap-taiken
[アパレル]子育てにひと段落したら、また復職したい

小さなアパレル会社で主に広報の仕事をしていました。 広報として会社のホームページの文章を書いてアップしたり、雑誌などに取り上げられるように自社のブランドのアピールポイントや宣伝文をPRしたりと幅広い意 …

cap-taiken
[プラチスック部品メーカー]仕事にやりがいを感じれず退職

営業マンとして自社で作るプラスチック部品を売り込んでいました。最終製品ではないためになかなか売り込みをするのも難しく、文系の人間ではありますが必死に勉強をしてプラスチックについての特性や使われ方などを …

cap-taiken
[フリーペーパー制作]ハードワークで家庭が崩壊寸前

前職はフリーペーパーの企画、制作をしていた会社でとにかくハードワーク。 広告の営業をし、紙面の企画を行い、そして発行の管理を行う。当然締め切りがあるので、締め切りまでに業務を完結させなければならない状 …

cap-taiken
[スーパーマーケット]休みが少なくサービス残業続き

スーパーマーケットの惣菜の部門で働いていましたが、お店を開ける前にある程度商品を並べないといけないので、朝は6時からの勤務で、夕方のピーク後に揚げ物とかご飯とか追加で出さないといけないので20時までの …

cap-taiken
[婚活アドバイザー]常に仕事の焦りとプレッシャーを感じた

本社ではなく、支社だったので、その地方全体を統括する立場でした。統括するといっても、その地方で1人の社員だったので細かい作業から大掛かりなイベント、パート・アルバイトのことなど、全てのその地方の業務を …

cap-taiken
[電機業界での営業]安定した医療業界に転職

電機業界での営業として働いていました。主な内容は工場などに足を運び機械設備などの部品の注文を取ってきたり、大きな話であれば設備製作ごと取ってくるような仕事でした。 もともと付き合いのあるお客様を先輩か …

cap-taiken
[タウン情報誌の制作]目的は自分自身のスキルアップ

札幌市にて札幌の飲食やイベント情報などを掲載するタウン情報誌の編集をしていました。雑誌の企画から考え、取材するお店にアポイントを入れて、取材・撮影に訪問します。そこでの話を元に記事を作って紙面を構成し …