みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[Webクリエーター]残業が多く自分の時間が持てず、フリーランスとして独立

      2015/07/03

ペンネームヒロ さん
性別男性
年齢30代
最終学歴高卒
退職した時期2014/3/1
現在の状況独立してフリーになりました。
退職した会社または業種WEBクリエーター
退職前の年収330万円
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由給料が上がらず、残業がとても多い

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

退職した会社ではクライアントからのWEB制作を受け修正や新規サイトの制作、印刷などの仕事をこなしていました。 仕事はやりがいのあるやりやすい仕事でしたが残業が平日は終電帰りが多く土日も仕事をしていた時期もありました。

やりがいとしては、制作や作る仕事が好きだったので作業は苦にならずに毎日作業する事ができました。ただ無駄な作業もとても多く効率を上げたいなと思いましたがクライアントの意見の方が強くなかなか意見やアイデアが通らないことも多く、その点がもうすこし改善できたらよかったなと思いました。

勤務時間は基本10時から19時でしたが定時で帰宅できることはほとんどありませんでした。 作業量はとても多かったと思います。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

退職して良かった点は以前より仕事のコントロールができるようになり、残業時間が少なくなった事と自分の時間を持てるようになった。以前は一週間仕事ばかりで終わっていたので家に帰っても寝てまた仕事場に行くことの連続の毎日でしたが今では仕事終わりも早く残業があったも前より早く帰宅できるようになりました。

給料の面では独立したので安定しなかったり下がる時もありますが自分の時間を持てるようになったのと以前は仕事のストレスで肌が荒れたり病気をよくしていましたが今は風邪をひいたり病気になる事が減り、生活が改善されたのではないかと思っています。
前の職場では人間関係も良く、今の職場でも人間関係には恵まれていると思いますのでそこはあまり変わらなくよかったなと思います。

退職・転職活動のエピソード

退職後にすぐに安定しなくてとても苦労しました。

これからの展望

仕事をたくさんとることが目標です。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[電話営業]いたずら電話をかけて無駄な時間を過ごしていた

朝から晩まで営業。 電話営業が主体だったので1日200~300人と話す。

cap-taiken
[保険会社]過去の負債のツケの片付けばかり

平均勤務時間は9:00~21:00くらい。残業代はほとんど出ませんでした。時給にしたら1000円ちょっと程度です。 特に今保険業界は保険金不払いを一例として過去の負債のツケがたまっており、昔のいい加減 …

cap-taiken
[アパレル商品のネット販売]社内の雰囲気が悪い

イーコーマース部でアパレル商品のネット販売。立ち上げ時から携わってきたのですが、社内には半分が外国人という環境でした。 勤務時間は7時間半、アパレルなので出勤時間もやや遅めでした。イーコマースは手探り …

cap-taiken
[エンジンパーツの製造]仕事量の減少による解雇予告

自動車等のエンジンパーツの製品加工の作業員として、工場勤務をしていました。 現在の社会で、よく見かける輸送車両等の部品ではない部品加工の作業でした。作業環境は、一流と言われる企業ではなく、零細企業とし …

cap-taiken
[フリーペーパー制作]ハードワークで家庭が崩壊寸前

前職はフリーペーパーの企画、制作をしていた会社でとにかくハードワーク。 広告の営業をし、紙面の企画を行い、そして発行の管理を行う。当然締め切りがあるので、締め切りまでに業務を完結させなければならない状 …

cap-taiken
[イベント企画]福利厚生はほとんどなく、土日もサービス出勤

以前勤めていた会社は田舎のイベント会社で社員も20名程度。福利厚生はほとんどなく、土日も仕事によってサービス出勤。朝は9時から夜は深夜までの勤務でした。車は全て自家用車を利用し、ガソリン代の支給程度。 …

cap-taiken
[製造業]独立してラーメン店を開業するために修行中

退職した会社での仕事は、製造業でライン作業をしていました。内容的には、樹脂を溶かしてフィルムに貼る仕事です。 ライン作業なのできっちりと機械のように同じ動きの繰り返しを毎日続けていました。しかも、24 …

cap-taiken
[旅行業]お酒を飲んでも仕事のことが忘れられず夢にまででてきた

会社の雰囲気は基本的に良いのですが、いわゆる団塊世代の副社長が同じフロアにいて、分煙が当たり前の世の中になっているはずなのに、仕事中に自分のデスクでタバコを吸ったりと、それは臭くて耐えられませんでした …

cap-taiken
[消防士]家業の蕎麦屋を継ぎ、お客様を喜ばせたい

消防士の仕事は、24時間勤務をしたあと非番日、週休日と24時間勤務というのが繰り返さていました。これはいつ緊急の事態が起こるかわからないからです。仕方のないこととはいえ、大変でした。 仕事内容は、消火 …

cap-taiken
[倉庫の事務員]片道2時間の通勤で疲労が溜まった

法人向けの機密文書保管倉庫の事務所で働いていました。事務所で事務員として働いている者は自分以外にも3人いましたが、そのうち二人は状況に応じて庫内作業をすることがありました。 自社システムからの依頼を受 …