みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[生命保険の営業]ノルマのプレッシャーにストレスを感じ転職しました

      2015/07/03

ペンネームケイ さん
性別女性
年齢40代
最終学歴高卒
退職した時期2012/9/1
現在の状況工場でパートの仕事をしてます
退職した会社または業種保険の営業
退職前の年収250万
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由契約のプレッシャー

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

以前していた仕事は保険の営業です。勤務時間はだいたい朝9時から20時とかもっと遅いこともありました。とにかく外回りをして、企業やお宅を訪問して一つでも契約が取れるように走り回っていました。

当初は新人で訳も分からず一生懸命がむしゃらに働いていました。だから、それほど辛いとは感じませんでした。契約もいくつか取れてやりがいも感じていたんです。でも、次第に契約を取れなくなってくると、上司からのプレッシャーもきつくなってきました。私は身内から無理に契約を取りたくなかったのですが、契約が取れないと給料もドンと減らされてしまうので仕方なく契約もしてもらいました。

このようなプレッシャーと契約をしなければ給料が少なくなってしまうということなどで精神的につらくなってやりがいもなくなっていきました。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

退職してよかったと思う理由は、まず保険の営業のプレッシャーから解放されたことです。契約が取れないと上司から契約からはっぱをかけられてすごいストレスを感じていました。今の仕事は工場のパートの仕事なので営業の仕事ではありません。肉体的にはつらいですが、精神的なプレッシャーから解放されたのは大きいです。

それと、この保険の営業の仕事の場合は仕事の終わり時間が不規則でした。その理由は外回りで営業所から遠くに行くこともありますし、たくさん回ることがあるからです。でも工場の仕事であれば仕事の時間はきっちり終わります。しかも、もしも時間が伸びてしまっても残業代がつくようになっています。
このような理由から退職してよかったと思っています。

退職・転職活動のエピソード

退職の時、自分もその職場の保険に入っていたのでやめづらいところがありました。

これからの展望

今は工場で働いてしっかりと稼いで、いずれ社員として働ける場所に就職できたらと考えています。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[外資系証券会社に勤務]仕事のやりがいはありますが複雑な人間関係

退職を決める前は、複雑な人間関係と膨大な仕事量のために精神的にかなり参ってしまい体重が10キロ以上落ちてしまい鬱病になる一歩手前の状態でした。夜もあまり眠れず身体が常にだるい状態が長期に渡って続いてい …

cap-taiken
[コンビニ店長]アルバイト確保が難しく休みが全然取れない

コンビニで働くことはとにかく休みが確保出来ません。朝から晩まで毎日働かされている感覚でした。アルバイトの確保がだんだん難しくなってきており、長期連休では平気でみんな休みを取ってしまいます。何よりお店が …

cap-taiken
[アパレル]子育てにひと段落したら、また復職したい

小さなアパレル会社で主に広報の仕事をしていました。 広報として会社のホームページの文章を書いてアップしたり、雑誌などに取り上げられるように自社のブランドのアピールポイントや宣伝文をPRしたりと幅広い意 …

cap-taiken
[スーパーマーケット]転職先もスーパーマーケット

食品系スーパーに勤務していました。鮮魚部の現場です。仕事は多岐に渡りますが、何でもやる必要があります。そうでもしないと売り場が回っていきません。 魚の調理・パッキング・売り場の声掛け・発注・予算管理・ …

cap-taiken
[車の営業販売]新車中古車購入、任意保険加入の報酬金で最高10万円

車の営業販売メンテナンスにいたるまで、すべての車業務でした。ちょうど週休2日制が導入される時期で、試験的に隔週土曜日休みにしたり日曜出勤したら代休で月曜日は休みというような感じでした。 勤務時間は残業 …

cap-taiken
[個人病院の受付]女性特有の妬みや嫌味に耐えられなくなった

メーカー勤務を退職してから転職活動をして、自宅近くの個人病院の受付の仕事を正社員でやる事になりました。受付の仕事ってアルバイトやパートが多いので、かなり好条件だと思って飛びつきました。 仕事の内容はク …

cap-taiken
[DTPオペレーター]今よりもっと上を目指したいという向上心がある

以前の職場は印刷会社でDTPオペレーターとして勤めていました。 少人数の家族経営、小さな会社だったので雰囲気はアットホームでわきあいあいとしていました。自分はそのような雰囲気が割と仕事をしやすかったで …

cap-taiken
[ライター業]人間関係に疲れてしまい退職しました

地域に発信する情報誌を編集・発行する仕事で、それに掲載する記事の取材や執筆活動を行っていました。 勤務時間は午前9時から午後5時までと長くはなかったのですが、持ち帰りの仕事が多く、帰宅後原稿を書くこと …

cap-taiken
[アルミの網戸の製造]仕事の拘束時間が長く、給料も安い

基本的にはアルミの網戸を製造していました。同じような仕事の繰り返しになってしまうので、どうしても気が緩んだりすることもあります。私の仕事は加工だったため、機械にアルミ材を入れて加工していくことが多かっ …

cap-taiken
[お菓子の販売員]店長からのパワハラに耐えられなくなりました。

お菓子の対面販売、発注などお店の業務全般をしていました。 勤務時間は基本的に8時間でサービス残業はなしでした。残業代はしっかりつきました。ですが時間数制限がありましたので上手くシフトを組んで極力残業は …