みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[製造業]独立してラーメン店を開業するために修行中

      2015/07/12

ペンネームタケボー さん
性別男性
年齢30代
最終学歴高卒
退職した時期2013/6/1
現在の状況アルバイト
退職した会社または業種製造業
退職前の年収400万
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由やりがいがない、同じことの繰り返しがつらい

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

退職した会社での仕事は、製造業でライン作業をしていました。内容的には、樹脂を溶かしてフィルムに貼る仕事です。

ライン作業なのできっちりと機械のように同じ動きの繰り返しを毎日続けていました。しかも、24時間体制の仕事でもあり、1日の仕事時間は12時間。しかも1週間交代で夜勤となる仕事です。とても眠くてつらい仕事でした。

仕事のやりがいですが、最初のころはいろいろと覚えなければならないことがあったりして楽しかったのですが、仕事を覚えてきてしまうとだんだんと飽きてきてしまいました。マンネリ状態になり、仕事へのやりがいもどんどん薄れていったんです。そして、この会社でモチベーションを維持していくのは困難だと思うようになりました。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

今は退職してラーメン屋さんでアルバイトをしています。給料は以前働いていた製造業の時よりもガクンと減りました。生活は苦しくなりましたが、退職してよかったと思っています。

退職してよかったと思う理由は、まず好きな仕事ができていることです。以前からラーメンが好きでラーメン屋さんになるために修行していますが、辛くても楽しいんです。いつか一人前になって、自分の店を持ちたいという夢があるからです。夢があるとモチベーションを高く保てます。以前の仕事で失っていたやる気を取り戻せてよかったです。

あと、不規則な生活からも解放されました。確かにラーメン屋さんでも仕事の時間は長いです。でも夜勤という形はないので助かっています。

退職・転職活動のエピソード

退職の時、こんな私でも引き止められて苦労しました。でも、私の決意が強いことを知ってわがままを聞いてもらいました。

これからの展望

ラーメン屋で修行していつか独立して自分の店を持ちたいです。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[倉庫の事務員]片道2時間の通勤で疲労が溜まった

法人向けの機密文書保管倉庫の事務所で働いていました。事務所で事務員として働いている者は自分以外にも3人いましたが、そのうち二人は状況に応じて庫内作業をすることがありました。 自社システムからの依頼を受 …

cap-taiken
[営業職]飲み会の参加を強制され上司とトラブルを起こした

業務そのものに対しての不満は特にありませんでしたが、ノルマが重たく、会社自体に人材育成に時間をかける余裕が無い点が大きく影響し、このような判断になっています。 この業界の離職率は非常に高く、長時間勤務 …

cap-taiken
[エンターテインメント業界]夫婦二人三脚で起業

大卒でエンターテインメント関係の大手企業に就職、長いことエンターテインメントの現場で仕事をしていました。 30代で退職したのですが、その半年ほど前に異動になり、新しい現場での仕事についたばかりでした。 …

cap-taiken
[ホームセンター勤務]ノウハウを生かし、将来はIT関連の職に就きたい

私が従事した職場は、基本的にホームセンターの日用品コーナーの売り場です。私が働いていたホームセンターの店内は、多くの商品を取り揃えていて、様々な商品が展示してある事で広々とした空間で働ける環境でした。 …

cap-taiken
[社会福祉関係]個人事業主として独立しました

社会福祉関係の仕事をしていました。職としてのやりがいはありましたが、職場環境や賃金等に不満があり、入社当初から3年くらい働いたら転職をしようと考えていました。 勤務時間は9時~18時が基本ですが、22 …

cap-taiken
[コールセンター]結婚を機に退職しました

いろいろな企業に変わって電話業務を代行する、コールセンターでスーパーバイザーをしておりました。 支社内だけで、15の企業の代行をしておりましたので。部署の移動掛け持ちをすることも多かったです。 その都 …

cap-taiken
[流通]得意先の言いなりになっていて、いい環境じゃなかった

休みが殆ど無くて、ノルマがもの凄くキツかったです。しかも、会社の規模が小さくて、得意先の言いなりになっていた感じでした。酷い時には今から納品に来いと電話が来て夜の9時に納品に行った事が有りました。あま …

cap-taiken
[アルミの網戸の製造]仕事の拘束時間が長く、給料も安い

基本的にはアルミの網戸を製造していました。同じような仕事の繰り返しになってしまうので、どうしても気が緩んだりすることもあります。私の仕事は加工だったため、機械にアルミ材を入れて加工していくことが多かっ …

cap-taiken
[旅行業]お酒を飲んでも仕事のことが忘れられず夢にまででてきた

会社の雰囲気は基本的に良いのですが、いわゆる団塊世代の副社長が同じフロアにいて、分煙が当たり前の世の中になっているはずなのに、仕事中に自分のデスクでタバコを吸ったりと、それは臭くて耐えられませんでした …

cap-taiken
[不動産業務]パワハラが酷く、吐き気が続いた

主に、不動産物件のウェブ管理と、賃貸物件の内見案内を行っていました。 勤務時間は、朝の9時から夕方5時まででした。休日は物件案内があるので、平日に休みを取っていました。 仕事のやりがいはありませんでし …