みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[製造業]独立してラーメン店を開業するために修行中

      2015/07/12

ペンネームタケボー さん
性別男性
年齢30代
最終学歴高卒
退職した時期2013/6/1
現在の状況アルバイト
退職した会社または業種製造業
退職前の年収400万
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由やりがいがない、同じことの繰り返しがつらい

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

退職した会社での仕事は、製造業でライン作業をしていました。内容的には、樹脂を溶かしてフィルムに貼る仕事です。

ライン作業なのできっちりと機械のように同じ動きの繰り返しを毎日続けていました。しかも、24時間体制の仕事でもあり、1日の仕事時間は12時間。しかも1週間交代で夜勤となる仕事です。とても眠くてつらい仕事でした。

仕事のやりがいですが、最初のころはいろいろと覚えなければならないことがあったりして楽しかったのですが、仕事を覚えてきてしまうとだんだんと飽きてきてしまいました。マンネリ状態になり、仕事へのやりがいもどんどん薄れていったんです。そして、この会社でモチベーションを維持していくのは困難だと思うようになりました。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

今は退職してラーメン屋さんでアルバイトをしています。給料は以前働いていた製造業の時よりもガクンと減りました。生活は苦しくなりましたが、退職してよかったと思っています。

退職してよかったと思う理由は、まず好きな仕事ができていることです。以前からラーメンが好きでラーメン屋さんになるために修行していますが、辛くても楽しいんです。いつか一人前になって、自分の店を持ちたいという夢があるからです。夢があるとモチベーションを高く保てます。以前の仕事で失っていたやる気を取り戻せてよかったです。

あと、不規則な生活からも解放されました。確かにラーメン屋さんでも仕事の時間は長いです。でも夜勤という形はないので助かっています。

退職・転職活動のエピソード

退職の時、こんな私でも引き止められて苦労しました。でも、私の決意が強いことを知ってわがままを聞いてもらいました。

これからの展望

ラーメン屋で修行していつか独立して自分の店を持ちたいです。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[土木作業]肉体的に限界を感じた

土木作業の仕事を前にしていました。仕事は朝早い時もありますし、遅い時もありました。また、土日は基本的に休めていたのですが、繁忙期になるとぶっ続けで作業だったこともざらでした。 仕事内容は下っ端だったの …

cap-taiken
[フリーペーパー制作]ハードワークで家庭が崩壊寸前

前職はフリーペーパーの企画、制作をしていた会社でとにかくハードワーク。 広告の営業をし、紙面の企画を行い、そして発行の管理を行う。当然締め切りがあるので、締め切りまでに業務を完結させなければならない状 …

cap-taiken
[テーマパークの管理]頑張っても昇給がなく給料も異常に安い

仕事内容はテーマパーク内の遊具と呼ばれる器具の受付、メンテナンス、雑務です。夏場にはテーマパーク内の草刈りなども行っていました。 勤務時間朝の8時から夕方の6時までとなっていましたが実際には夜10時く …

cap-taiken
[塗装]完全日給に不安を感じ、月給の飲食店に転職

高校卒業と同時に塗装関係の仕事をしました。朝8時から夕方は現場によってバラバラでした。 仕事内容は店舗内の塗装工事やお客さんの自宅の外装塗装でした。入ってすぐは塗ることはさせてもらわれず職人さんの雑用 …

cap-taiken
[プラチスック部品メーカー]仕事にやりがいを感じれず退職

営業マンとして自社で作るプラスチック部品を売り込んでいました。最終製品ではないためになかなか売り込みをするのも難しく、文系の人間ではありますが必死に勉強をしてプラスチックについての特性や使われ方などを …

cap-taiken
[電気機器メーカー]給料カットのため大手通信会社に転職

ビデオカメラの製造。景気回復の波に乗れず元々安かった給料は更にカット!土日の出勤も多く、いずれリストラが行われることは十分予想できたため在職中に転職活動をし、去年の12月で辞めました。

cap-taiken
[旅行会社]お局様のような人と1日中カウンターで仕事

退職した会社での仕事は主にカウンター販売であり、さらにはティッシュ配りなどいろいろなこともしていました。 労働環境はとても悪く、残業が毎日のようにあり、しかし残業代はほとんど出ないといった状況でした。 …

cap-taiken
[食材の配達]腰痛で配達業務ができなくなった

おもに学校給食につかう食材を、学校に納入する仕事です。 営業職として入社しましたが、人手が足りないときは2t車にのって配達もしていました。 学校給食は決められた時間内に、たくさんの人数を作らなければい …

cap-taiken
[消防士]家業の蕎麦屋を継ぎ、お客様を喜ばせたい

消防士の仕事は、24時間勤務をしたあと非番日、週休日と24時間勤務というのが繰り返さていました。これはいつ緊急の事態が起こるかわからないからです。仕方のないこととはいえ、大変でした。 仕事内容は、消火 …

cap-taiken
[介護福祉]給料が低いため生命保険営業に転職

福祉施設での生活相談員。