みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[人材サービス会社]キャリアアップのために別業界へ転職

      2015/07/17

ペンネーム永井 さん
性別女性
年齢20代
最終学歴大学卒
退職した時期1997/3/1
現在の状況その後も転職し、現在は別業界に転職
退職した会社または業種人材サービス会社でのインターネット担当
退職前の年収400万
その業界への就職どちらでもない
退職した理由キャリアアップ

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

キャリア転職の人材サービス会社でインターネット担当をしていました。会社のホームページから転職希望者を募集し、登録してもらうための企画や求人原稿を書く仕事です。

世の中には無数の企業があるので、その企業の内情を知ってもらう必要があるため、中小企業の社長や人事担当者に取材をかけることもあり、個人的にはめったに経験できない仕事で楽しかったです。

ただ、20代後半でこのままこの仕事を続けていくには限界があると感じ、未練があるものの転職を考えました。会社には不満はありませんでしたが、居心地が良かった分、自分のキャリアアップを考えた転職をするなら今しかないと感じたのも事実です。

仕事が忙しかったので次の転職先は仕事を辞めてからにしようと思い、自分で自分の転職者登録をしました。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

いろいろと迷っていたものの、迷うくらいなら実行した方が良いと考え、転職を決意しました。転職をする時期は退職してからと考えていましたが、求人原稿を作っていた取引先の企業の人事担当者から「退職するならうちへこないか」と誘われました。

条件がとてもよく、自分ではできすぎの感がありましたが、挑戦の意味もこめて承諾しました。給与、賞与、ともに申し分がない上に、社内の組織改革のあとということもあり、イチから作り上げる必要がある、という点でもやりがいを感じました。

転職活動のために大変な思いをする覚悟をしていたので、このように縁あって引き抜くような形はとてもありがたかったです。別業界への転職なので勉強しなければならないこともたくさんありましたが、転職して良かったと思います。

退職・転職活動のエピソード

転職後、自分では勉強してこなかったことがたくさんあったことを反省しました。英会話やPCスキルなど、かなり勉強に費やしたと思います。転職したことで初めて気づきました。

これからの展望

2020年の東京オリンピックに向けて何かできないかと模索中です。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[食肉加工会社]チャレンジ精神を発揮すると邪魔者扱いされた

前の会社は、東証一部上場の食肉加工会社でした。職場は、社のシステム(ソフト・ハードの両面)を開発・管理する情報システム部です。小さなプロジェクトは、部の社員が自力で開発し運用していました。規模の大きな …

cap-taiken
[保険会社]過去の負債のツケの片付けばかり

平均勤務時間は9:00~21:00くらい。残業代はほとんど出ませんでした。時給にしたら1000円ちょっと程度です。 特に今保険業界は保険金不払いを一例として過去の負債のツケがたまっており、昔のいい加減 …

cap-taiken
[スーパーマーケット]転職先もスーパーマーケット

食品系スーパーに勤務していました。鮮魚部の現場です。仕事は多岐に渡りますが、何でもやる必要があります。そうでもしないと売り場が回っていきません。 魚の調理・パッキング・売り場の声掛け・発注・予算管理・ …

cap-taiken
[イベント企画]福利厚生はほとんどなく、土日もサービス出勤

以前勤めていた会社は田舎のイベント会社で社員も20名程度。福利厚生はほとんどなく、土日も仕事によってサービス出勤。朝は9時から夜は深夜までの勤務でした。車は全て自家用車を利用し、ガソリン代の支給程度。 …

cap-taiken
[スーパーマーケット]休みが少なくサービス残業続き

スーパーマーケットの惣菜の部門で働いていましたが、お店を開ける前にある程度商品を並べないといけないので、朝は6時からの勤務で、夕方のピーク後に揚げ物とかご飯とか追加で出さないといけないので20時までの …

cap-taiken
[コールセンター]結婚を機に退職しました

いろいろな企業に変わって電話業務を代行する、コールセンターでスーパーバイザーをしておりました。 支社内だけで、15の企業の代行をしておりましたので。部署の移動掛け持ちをすることも多かったです。 その都 …

cap-taiken
[営業]上司の人柄が変化しストレスを感じた

私は写真業界へ現像機や現像液を売り込む営業マンをしていました。 主に既存顧客へのアプローチや新規顧客開拓業務も含めた営業業務です。 営業は各営業所にもよるのでしょうが、所長の人柄によってまったく環境が …

cap-taiken
[流通]得意先の言いなりになっていて、いい環境じゃなかった

休みが殆ど無くて、ノルマがもの凄くキツかったです。しかも、会社の規模が小さくて、得意先の言いなりになっていた感じでした。酷い時には今から納品に来いと電話が来て夜の9時に納品に行った事が有りました。あま …

cap-taiken
[ライター業]人間関係に疲れてしまい退職しました

地域に発信する情報誌を編集・発行する仕事で、それに掲載する記事の取材や執筆活動を行っていました。 勤務時間は午前9時から午後5時までと長くはなかったのですが、持ち帰りの仕事が多く、帰宅後原稿を書くこと …

cap-taiken
[配置薬の営業]働く気がなく、無職で資格取得のために勉強中

面接の段階で、成績が残せなければやめてもらうと示唆される厳しい仕事でした。職種は営業職で、配置薬の新規開拓と、既存顧客のルート営業になります。また、ルート営業時は、新規の栄養補助関係の商品の提案がメイ …