みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[通信販売事業の社長]親会社が見当違いの介入ばかりして嫌気がさした

      2015/07/17

ペンネームAT さん
性別男性
年齢40代
最終学歴慶應義塾大学
退職した時期2013/10/1
現在の状況飲食業界に転職
退職した会社または業種通信販売事業
退職前の年収1200万
その業界への就職オススメできる!
退職した理由給料が入社当初の約束と違った

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

大手の産業機器系の会社に入社し、その子会社(通信販売事業)に社長として出向しました。
仕事自体は社長でしたので、事業運営全般で、販売促進から宣伝広告、コールセンターの運用、商品の開発、通信販売システムの構築と運営、物流関係の管理、人事、財務、法務などすべての点について、実務は部下に任せましたが、基本的なところにはすべて入り込んで取り組みました。

勤務時間は、社長なので残業などもつかず、かなり自由な(時には自宅で仕事をするなどのフレキシブルなことも含めて)状況でした。業績は立ち上げたばかりで、なかなか黒字転換するのが難しかったのですが、すべての事業内容を自分の意思で判断し、決めていき、成果が出るまでしつこく実施する、というのは非常にやりがいがありました。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

直接の退社理由は、入社時に約束した給与が、実は人事評価を最高値に設定して計算したもので、翌年、普通の評価に戻った時に給与が2割程度下がった、ということです。約束した(保証した)給与額と違うと人事に抗議しました、書面での記録がなかったので、ラチが開かず、こういう会社では勤められないと、止めることを決断しました。

また、社長とは言いながら、子会社ですので、親会社のトップが細かいことにまで非常に介入してきて、それがなおかつ、事業分野が違うので見当違いの介入ばかりで、それに対応することにほとほと嫌気がさしたことも理由の一つです。

退職後は、飲食関係の会社にこれも社長として入りましたが、ここでは、親会社が業績(営業利益)については非常にシビアに見て来ますが、黒字さえ出していればあとは何の口出しもないので、非常にやりやすいです。

退職・転職活動のエピソード

次の転職先を決めないまま退職しましたので、無職の期間が半年ほどありました。失業給付ももらいましたが、もらっていた給与額からすれば微々たる額ですし、逆に今まで天引きで払っていた、地方税、国民年金、健康保険を自分で払わなければならなくなったのが、家計的には痛かったです。

これからの展望

新しい事業分野にチャレンジしていますが、非常に面白いので、この会社を何とか今の規模の倍まで持っていきたいと思っています。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[事務]社長からのパワハラ・先輩からのいじめ

従業員15名ほどの小さな印刷会社で働いていました。私は主にお茶出しなどの雑用とデータ入力などの単純作業を担当していました。勤務時間は朝8:00~夜10:00くらいですね。土曜日は第二・第四土曜日は出勤 …

cap-taiken
[バスガイド]仕事でもプライベートの時間でも常に勉強

以前はバスガイドをしていました。仕事柄時間も不規則で忙しい時期は本当に寝る時間もありませんでした。しかし、色んな場所に行くことが出来て、沢山の人に出会う事ができるので、本当に自分が頑張った分だけ、感謝 …

cap-taiken
[私立大学教授]生徒の親や就職先からのクレームが多すぎる

私立大学で国語学を教えていました。 毎年担任をし、校務分掌では入試や就職といった外周りの多い部署にいました。担任だと真夜中まで事実上仕事が続き、就職の外周りでは土曜日も出ました。しかも、超過勤務時間の …

cap-taiken
[スーパーマーケット]転職先もスーパーマーケット

食品系スーパーに勤務していました。鮮魚部の現場です。仕事は多岐に渡りますが、何でもやる必要があります。そうでもしないと売り場が回っていきません。 魚の調理・パッキング・売り場の声掛け・発注・予算管理・ …

cap-taiken
[アパレル]子育てにひと段落したら、また復職したい

小さなアパレル会社で主に広報の仕事をしていました。 広報として会社のホームページの文章を書いてアップしたり、雑誌などに取り上げられるように自社のブランドのアピールポイントや宣伝文をPRしたりと幅広い意 …

cap-taiken
[電話営業]いたずら電話をかけて無駄な時間を過ごしていた

朝から晩まで営業。 電話営業が主体だったので1日200~300人と話す。

cap-taiken
[社会福祉関係]個人事業主として独立しました

社会福祉関係の仕事をしていました。職としてのやりがいはありましたが、職場環境や賃金等に不満があり、入社当初から3年くらい働いたら転職をしようと考えていました。 勤務時間は9時~18時が基本ですが、22 …

cap-taiken
[婚活アドバイザー]常に仕事の焦りとプレッシャーを感じた

本社ではなく、支社だったので、その地方全体を統括する立場でした。統括するといっても、その地方で1人の社員だったので細かい作業から大掛かりなイベント、パート・アルバイトのことなど、全てのその地方の業務を …

cap-taiken
[ビル清掃業]退職してハウスクリーニングで独立開業

ビル清掃会社に勤務し、ビルの清掃の仕事を行ってきました。オフィスや廊下などの床を洗浄したり、トイレを掃除したり、外回りを掃いたり様々です。他の景気に大きく左右される業種よりは、一度仕事が入ると清掃の業 …

cap-taiken
[土木作業]肉体的に限界を感じた

土木作業の仕事を前にしていました。仕事は朝早い時もありますし、遅い時もありました。また、土日は基本的に休めていたのですが、繁忙期になるとぶっ続けで作業だったこともざらでした。 仕事内容は下っ端だったの …