みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[バスガイド]仕事でもプライベートの時間でも常に勉強

      2015/07/17

ペンネームゆき さん
性別女性
年齢20代
最終学歴高卒
退職した時期2000/1/1
現在の状況無職
退職した会社または業種バスガイド
退職前の年収200万円
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由人間関係

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

以前はバスガイドをしていました。仕事柄時間も不規則で忙しい時期は本当に寝る時間もありませんでした。しかし、色んな場所に行くことが出来て、沢山の人に出会う事ができるので、本当に自分が頑張った分だけ、感謝されていたので、毎回の仕事にやりがいを感じることはできていました。

勤務時間は仕事によって違いましたが、普通だと9時から17時。バスにのる時には、夜中の2時すぎに起きて出勤という事もありました。

また、勉強も毎回必要なので、仕事の時間以外にも、自分のプライベートな時間でも、暗記をしないといけなかったりするので、仕事とプライベートな時間を始めのうちはわける事が出来ずに、常に仕事の事だけを考えていた時もあります。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

退職後は、また違う職種についたので、給料は減ってしまいましたが、以前のように不規則な時間での仕事という事はなくな、りました。

また、仕事内容は本当に自分が好きな仕事だったので、常にやりがいを感じることができ、辞めるのも本当に悩みましたが、人間関係の問題で、また寮での生活で本当に逃げ場がないような状態になり、精神的にきつくなり、普通に仕事ができないような体調になってしまったので、どうする事もできずに、その会社を辞める事にしたのです。

仕事は好きでも、やはり環境などで、好きなことが、だんだんと嫌いに感じてしまうのも、すごく辛かったです。やはり、人と接する仕事なので、人前で笑顔でいられなくなってしまったら、おしまいなのかもしれないと思いました。

退職・転職活動のエピソード

仕事を探すのは大変でした。また、自分に資格もなかったので、色んな経験もなく、資格は本当に必要だと思いました。

これからの展望

本当に自分がしたいと思う仕事はあるので、それに必要な勉強をしている途中です。もう若い年齢ではありませんが、夢を実現させるのに、遅いということはないと思います。ですので、夢を実現させる為に努力していこうと思います。そして、資格もとっていきたいと思っています。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[消防士]家業の蕎麦屋を継ぎ、お客様を喜ばせたい

消防士の仕事は、24時間勤務をしたあと非番日、週休日と24時間勤務というのが繰り返さていました。これはいつ緊急の事態が起こるかわからないからです。仕方のないこととはいえ、大変でした。 仕事内容は、消火 …

cap-taiken
[賃貸マンションの提案営業]成約金額が数千万~数億円

大学卒業後17年強勤めました。賃貸マンションの提案営業で不動産所有者に対して飛込み営業を行ったり、不動産業者や金融機関からの情報を得たりしながら見込み客を探します。見込み客が現れればその場所に応じた建 …

cap-taiken
[生命保険の営業]ノルマのプレッシャーにストレスを感じ転職しました

退職してよかったと思う理由は、まず保険の営業のプレッシャーから解放されたことです。契約が取れないと上司から契約からはっぱをかけられてすごいストレスを感じていました。今の仕事は工場のパートの仕事なので営 …

cap-taiken
[旅行会社]お局様のような人と1日中カウンターで仕事

退職した会社での仕事は主にカウンター販売であり、さらにはティッシュ配りなどいろいろなこともしていました。 労働環境はとても悪く、残業が毎日のようにあり、しかし残業代はほとんど出ないといった状況でした。 …

cap-taiken
[車の営業販売]新車中古車購入、任意保険加入の報酬金で最高10万円

車の営業販売メンテナンスにいたるまで、すべての車業務でした。ちょうど週休2日制が導入される時期で、試験的に隔週土曜日休みにしたり日曜出勤したら代休で月曜日は休みというような感じでした。 勤務時間は残業 …

cap-taiken
[塗装]完全日給に不安を感じ、月給の飲食店に転職

高校卒業と同時に塗装関係の仕事をしました。朝8時から夕方は現場によってバラバラでした。 仕事内容は店舗内の塗装工事やお客さんの自宅の外装塗装でした。入ってすぐは塗ることはさせてもらわれず職人さんの雑用 …

cap-taiken
[事務]コピーとお茶くみの単調作業にやりがいを感じなくなった

最初に就職した会社なのですが、男尊女卑の古い体質の会社で女性がまともに仕事を任せられる事は皆無でした。仕事というのはコピーとお茶くみ程度。後は会議の準備と片付け位でしたね。 勤務時間は朝9時から午後5 …

cap-taiken
[製造業]独立してラーメン店を開業するために修行中

退職した会社での仕事は、製造業でライン作業をしていました。内容的には、樹脂を溶かしてフィルムに貼る仕事です。 ライン作業なのできっちりと機械のように同じ動きの繰り返しを毎日続けていました。しかも、24 …

cap-taiken
[エンジンパーツの製造]仕事量の減少による解雇予告

自動車等のエンジンパーツの製品加工の作業員として、工場勤務をしていました。 現在の社会で、よく見かける輸送車両等の部品ではない部品加工の作業でした。作業環境は、一流と言われる企業ではなく、零細企業とし …

cap-taiken
[婚活アドバイザー]常に仕事の焦りとプレッシャーを感じた

本社ではなく、支社だったので、その地方全体を統括する立場でした。統括するといっても、その地方で1人の社員だったので細かい作業から大掛かりなイベント、パート・アルバイトのことなど、全てのその地方の業務を …