みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[営業職]飲み会の参加を強制され上司とトラブルを起こした

      2015/07/17

ペンネームにだお さん
性別男性
年齢20代
最終学歴大学院卒
退職した時期2014/1/1
現在の状況退職後、再び就職繰り返すが、結局無職です。
退職した会社または業種不動産業
退職前の年収400万円
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由上司とトラブルを起こし退社

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

賃貸営業の営業職を担当していました。業務は、来店した見込客に対してのヒアリングを行い、希望に沿った物件の提案、紹介、契約等の一連の作業になります。

宅建を所持している為、重要事項説明も業務の一つです。また、閑散期には物件の調査及び、新規のオーナー獲得の為の営業も行う事となります。

勤務時間は時期によってかなり差があります、冬期は繁忙期となり0時以降の退社が毎日続きます。それが原因で退職を選択する方も現実に多数いるほどです。それ以外の閑散期は、残業は平均1時間となります。

仕事のやりがいは営業職に共通しますが、ノルマ達成時の喜びと勝算、それに伴った顧客の感謝にあります。他に、個々の契約成立時の喜びや評価は、自身のモチベーション維持に大きく影響します。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

業務そのものに対しての不満は特にありませんでしたが、ノルマが重たく、会社自体に人材育成に時間をかける余裕が無い点が大きく影響し、このような判断になっています。

この業界の離職率は非常に高く、長時間勤務やノルマの過重、それに伴う暴言や人間関係の摩擦は、社員の精神を大きく疲弊させます。そして何よりも大きな問題点は、それを良しとする業界のルールです。ビルドアンドスクラップを連想させる人材の入れ替えの速さは、驚くべきものがあります。

私自身はノルマの達成以前に、飲み会において上司に参加を強制され、強制ならば業務である為、給料を支払うよう抗弁した為に、それがトラブルに発展。退職という形になってしまいました。
いずれにしても、相当な負担がかかる業界の為、あまりオススメはできません。

退職・転職活動のエピソード

ネガティブな理由での退職は、やはり経済問題が第一にあります。恐らく一番最初に体験する苦難が税金や国民年金の支払いですが、支払いを済ませたとしても、貯金も目減りして行きます。私は現在も無職のままでとても苦労しています。

その後、負担の方向が精神的負担がシフトしていきます。他者の目を気にするようになり、更には無職である事への焦りを感じ、日々悩む生活でした。

これからの展望

あまりに退職が続きすぎて、どの仕事に就いても結局辞めてしまうという展望を持っています。私のような人間は、ハードルは高くとも、尊厳の持てる職業に就かなければ生きる事もままならないでしょう。そのような意味では、今の世の中の流れは好都合ではあります。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[ホームセンター勤務]ノウハウを生かし、将来はIT関連の職に就きたい

私が従事した職場は、基本的にホームセンターの日用品コーナーの売り場です。私が働いていたホームセンターの店内は、多くの商品を取り揃えていて、様々な商品が展示してある事で広々とした空間で働ける環境でした。 …

cap-taiken
[アルミの網戸の製造]仕事の拘束時間が長く、給料も安い

基本的にはアルミの網戸を製造していました。同じような仕事の繰り返しになってしまうので、どうしても気が緩んだりすることもあります。私の仕事は加工だったため、機械にアルミ材を入れて加工していくことが多かっ …

cap-taiken
[事務]社長からのパワハラ・先輩からのいじめ

従業員15名ほどの小さな印刷会社で働いていました。私は主にお茶出しなどの雑用とデータ入力などの単純作業を担当していました。勤務時間は朝8:00~夜10:00くらいですね。土曜日は第二・第四土曜日は出勤 …

cap-taiken
[婚活アドバイザー]常に仕事の焦りとプレッシャーを感じた

本社ではなく、支社だったので、その地方全体を統括する立場でした。統括するといっても、その地方で1人の社員だったので細かい作業から大掛かりなイベント、パート・アルバイトのことなど、全てのその地方の業務を …

cap-taiken
[スーパーマーケット]休みが少なくサービス残業続き

スーパーマーケットの惣菜の部門で働いていましたが、お店を開ける前にある程度商品を並べないといけないので、朝は6時からの勤務で、夕方のピーク後に揚げ物とかご飯とか追加で出さないといけないので20時までの …

cap-taiken
[プラチスック部品メーカー]仕事にやりがいを感じれず退職

営業マンとして自社で作るプラスチック部品を売り込んでいました。最終製品ではないためになかなか売り込みをするのも難しく、文系の人間ではありますが必死に勉強をしてプラスチックについての特性や使われ方などを …

cap-taiken
[エンジンパーツの製造]仕事量の減少による解雇予告

自動車等のエンジンパーツの製品加工の作業員として、工場勤務をしていました。 現在の社会で、よく見かける輸送車両等の部品ではない部品加工の作業でした。作業環境は、一流と言われる企業ではなく、零細企業とし …

cap-taiken
[Webクリエーター]残業が多く自分の時間が持てず、フリーランスとして独立

退職して良かった点は以前より仕事のコントロールができるようになり、残業時間が少なくなった事と自分の時間を持てるようになった。以前は一週間仕事ばかりで終わっていたので家に帰っても寝てまた仕事場に行くこと …

cap-taiken
[システムエンジニア]午前帰りは当たり前で給料も安い

システムエンジニアをやってました。仕事はとにかく忙しかったの一言。私は地方就職で、都市部の人からは「地方だったら残業も少なかったんじゃない?」なんて言われますがとんでもない!午前帰りは当たり前、その上 …

cap-taiken
[人材サービス会社]キャリアアップのために別業界へ転職

キャリア転職の人材サービス会社でインターネット担当をしていました。会社のホームページから転職希望者を募集し、登録してもらうための企画や求人原稿を書く仕事です。 世の中には無数の企業があるので、その企業 …