みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[外資系証券会社に勤務]仕事のやりがいはありますが複雑な人間関係

      2015/07/03

ペンネームまりこ さん
性別女性
年齢30代
最終学歴大学卒
退職した時期2012/8/1
現在の状況派遣で同じ業界に勤務しています。
退職した会社または業種証券業
退職前の年収560万円
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由残業が非常に多かった事、対人関係が難しい、ストレスが大きかった

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

外資系の証券会社の証券取引事務を行っていました。社員の半分以上はアメリカやイギリスからの支社から派遣されてきた外国人でしたので英語が主な使用言語となっており社内は外国そのものという雰囲気でした。

それだけに自由な雰囲気もありましたが、一方では外資系ならではの競争の厳しさから社員同士がお互い足を引っ張り合っていることも多く、かなりストレスの多い職場環境でした。

勤務時間もニューヨーク市場開始に合わせて始まるので、かなり早朝から夜遅くまでと残業時間が非常に多かったです。全体的な仕事のやりがい非常にありましたが、反面責任も非常に重く少しのミスが命取りという、精神的にもかなりタフでないと生き残れない世界でした。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

退職を決める前は、複雑な人間関係と膨大な仕事量のために精神的にかなり参ってしまい体重が10キロ以上落ちてしまい鬱病になる一歩手前の状態でした。夜もあまり眠れず身体が常にだるい状態が長期に渡って続いていたので両親も、ひどく心配していました。

しかし、会社を退職してからというもの食欲も出て夜の睡眠もしっかり取れるようになり、何よりも友人や家族から表情が明るくなったと言われました。あのまま仕事を続けていたら今はどうなっているかわからないというぐらい追い込まれていた気がします。

現在は同じような業種ですが派遣でお気楽に仕事をしているので、本当に楽になりました。仕事も人間関係も特に問題無く派遣の仲間同士楽しく仕事をしています

退職・転職活動のエピソード

退職してから半年程ゆっくりと休養期間にあてて、それから派遣会社に登録して同じような業種での仕事を探したのですが、外資系の派遣先は思ったよりもたくさんあり、仕事を見つけるには全く苦労しませんでした。

これからの展望

このまま派遣で仕事をしていこうと思っています。自分のペースで仕事をしていけるという点で非常に気に入っています。時給もかなり満足いく金額を頂いているので不満もありませんし、気楽に働ける派遣が自分に合っていると考えています。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[テーマパークの管理]頑張っても昇給がなく給料も異常に安い

仕事内容はテーマパーク内の遊具と呼ばれる器具の受付、メンテナンス、雑務です。夏場にはテーマパーク内の草刈りなども行っていました。 勤務時間朝の8時から夕方の6時までとなっていましたが実際には夜10時く …

cap-taiken
[旅行会社]お局様のような人と1日中カウンターで仕事

退職した会社での仕事は主にカウンター販売であり、さらにはティッシュ配りなどいろいろなこともしていました。 労働環境はとても悪く、残業が毎日のようにあり、しかし残業代はほとんど出ないといった状況でした。 …

cap-taiken
[保険会社]過去の負債のツケの片付けばかり

平均勤務時間は9:00~21:00くらい。残業代はほとんど出ませんでした。時給にしたら1000円ちょっと程度です。 特に今保険業界は保険金不払いを一例として過去の負債のツケがたまっており、昔のいい加減 …

cap-taiken
[塗装]完全日給に不安を感じ、月給の飲食店に転職

高校卒業と同時に塗装関係の仕事をしました。朝8時から夕方は現場によってバラバラでした。 仕事内容は店舗内の塗装工事やお客さんの自宅の外装塗装でした。入ってすぐは塗ることはさせてもらわれず職人さんの雑用 …

cap-taiken
[スーパーマーケット]休みが少なくサービス残業続き

スーパーマーケットの惣菜の部門で働いていましたが、お店を開ける前にある程度商品を並べないといけないので、朝は6時からの勤務で、夕方のピーク後に揚げ物とかご飯とか追加で出さないといけないので20時までの …

cap-taiken
[アルミの網戸の製造]仕事の拘束時間が長く、給料も安い

基本的にはアルミの網戸を製造していました。同じような仕事の繰り返しになってしまうので、どうしても気が緩んだりすることもあります。私の仕事は加工だったため、機械にアルミ材を入れて加工していくことが多かっ …

cap-taiken
[病院の受付]体調があまり良くなかった、結婚がきまっていた

勤務時間は、朝8時15分から17時15分の8時間勤務でした。 仕事内容としては、総合病院の外来クラークとして、内科の受付を担当していました。内科に受診される患者さんの受付から、カルテ準備、呼び出し、案 …

cap-taiken
[コンビニ店長]アルバイト確保が難しく休みが全然取れない

コンビニで働くことはとにかく休みが確保出来ません。朝から晩まで毎日働かされている感覚でした。アルバイトの確保がだんだん難しくなってきており、長期連休では平気でみんな休みを取ってしまいます。何よりお店が …

cap-taiken
[流通]得意先の言いなりになっていて、いい環境じゃなかった

休みが殆ど無くて、ノルマがもの凄くキツかったです。しかも、会社の規模が小さくて、得意先の言いなりになっていた感じでした。酷い時には今から納品に来いと電話が来て夜の9時に納品に行った事が有りました。あま …

cap-taiken
[消防士]家業の蕎麦屋を継ぎ、お客様を喜ばせたい

消防士の仕事は、24時間勤務をしたあと非番日、週休日と24時間勤務というのが繰り返さていました。これはいつ緊急の事態が起こるかわからないからです。仕方のないこととはいえ、大変でした。 仕事内容は、消火 …