みんなの退職・転職体験談

退職するときってすごく悩みますよね。退職・転職活動はどうやったのか、そして退職の決断は正しかったのか?退職活動の裏話など、みなさんの退職・転職活動の参考になればと思います。

[個人病院の受付]女性特有の妬みや嫌味に耐えられなくなった

      2015/07/12

ペンネームじゅっちゃそ さん
性別女性
年齢30代
最終学歴高卒
退職した時期1998年2月頃
現在の状況今は専業主婦です。
退職した会社または業種クリニック
退職前の年収300万円
その業界への就職やめたほうがよい
退職した理由人間関係がギクシャクしていたので

PC用アドセンス

働いていた職場での仕事・環境について教えてください

メーカー勤務を退職してから転職活動をして、自宅近くの個人病院の受付の仕事を正社員でやる事になりました。受付の仕事ってアルバイトやパートが多いので、かなり好条件だと思って飛びつきました。

仕事の内容はクリニックを訪れる患者さんの受付とか精算などをします。他にも看護師さんが忙しそうな時にはそのお手伝いをしたりもします。例えば採血の時に腕を押さえるとか、予防接種の問診票を書いてもらうだとかです。

女性ばかりの職場だったのでかなり気を使いました。ちょっとでも気に入らない事があると不機嫌になる先輩もいましたし、派閥のようなものもありました。どちらかに入らないと一人になってしまうので入るしかありませんでした。

退職してよかったと思いますか?

辞めてよかった

その理由を教えてください

お給料もそこそこでしたし、仕事内容も難しいものではなかったのですが、やはり女性だけの職場はかなりきついです。ちょっと口を滑らせてしまった事に対していつまでもグチグチと嫌みを言われるのちょっと耐えられなかったですね。

それに、派閥同士陰で悪口を言うのがすごくて、正直ドン引きでした。そこまで言うか?!と思うような悪口を陰でお互いに言っているのを聞いていると、自分も陰で言われているんだろうなというのは簡単に予想がつきましたね。

辞める程ではないかもしれませんが、精神的にかなり苦痛になって来たのて、このクリニックを辞めてもっと条件のいい転職先を見つけようという気持ちにだんだんとなってきました。そこで、思い切って転職する事にしたのです。

退職・転職活動のエピソード

転職してからハローワークに通って転職先を必死で探しました。なかなかいい転職先が見つからなかったのですが、ふと銀行のATMに並んでいる時に張り紙がしてあるのを見つけました。そこに求人募集と書いてあったので応募する事にしたんです。

これからの展望

今は専業主婦で働いてはいませんが、いずれ子供が大きくなったらよく吟味してから仕事を探そうと思っています。今度は求人サイトを利用するつもりです。

PC用アドセンス

PC用アドセンス

 - 退職・転職 体験談

  関連記事

cap-taiken
[不動産業務]パワハラが酷く、吐き気が続いた

主に、不動産物件のウェブ管理と、賃貸物件の内見案内を行っていました。 勤務時間は、朝の9時から夕方5時まででした。休日は物件案内があるので、平日に休みを取っていました。 仕事のやりがいはありませんでし …

cap-taiken
[スーパーマーケット]転職先もスーパーマーケット

食品系スーパーに勤務していました。鮮魚部の現場です。仕事は多岐に渡りますが、何でもやる必要があります。そうでもしないと売り場が回っていきません。 魚の調理・パッキング・売り場の声掛け・発注・予算管理・ …

cap-taiken
[製造業]独立してラーメン店を開業するために修行中

退職した会社での仕事は、製造業でライン作業をしていました。内容的には、樹脂を溶かしてフィルムに貼る仕事です。 ライン作業なのできっちりと機械のように同じ動きの繰り返しを毎日続けていました。しかも、24 …

cap-taiken
[食肉加工会社]チャレンジ精神を発揮すると邪魔者扱いされた

前の会社は、東証一部上場の食肉加工会社でした。職場は、社のシステム(ソフト・ハードの両面)を開発・管理する情報システム部です。小さなプロジェクトは、部の社員が自力で開発し運用していました。規模の大きな …

cap-taiken
[消防士]家業の蕎麦屋を継ぎ、お客様を喜ばせたい

消防士の仕事は、24時間勤務をしたあと非番日、週休日と24時間勤務というのが繰り返さていました。これはいつ緊急の事態が起こるかわからないからです。仕方のないこととはいえ、大変でした。 仕事内容は、消火 …

cap-taiken
[タウン情報誌の制作]目的は自分自身のスキルアップ

札幌市にて札幌の飲食やイベント情報などを掲載するタウン情報誌の編集をしていました。雑誌の企画から考え、取材するお店にアポイントを入れて、取材・撮影に訪問します。そこでの話を元に記事を作って紙面を構成し …

cap-taiken
[介護福祉]給料が低いため生命保険営業に転職

福祉施設での生活相談員。

cap-taiken
[コンビニ店長]アルバイト確保が難しく休みが全然取れない

コンビニで働くことはとにかく休みが確保出来ません。朝から晩まで毎日働かされている感覚でした。アルバイトの確保がだんだん難しくなってきており、長期連休では平気でみんな休みを取ってしまいます。何よりお店が …

cap-taiken
[お菓子の販売員]店長からのパワハラに耐えられなくなりました。

お菓子の対面販売、発注などお店の業務全般をしていました。 勤務時間は基本的に8時間でサービス残業はなしでした。残業代はしっかりつきました。ですが時間数制限がありましたので上手くシフトを組んで極力残業は …

cap-taiken
[電機業界での営業]安定した医療業界に転職

電機業界での営業として働いていました。主な内容は工場などに足を運び機械設備などの部品の注文を取ってきたり、大きな話であれば設備製作ごと取ってくるような仕事でした。 もともと付き合いのあるお客様を先輩か …